沖縄の本ならココ! ボーダーインク
ホーム - マイアカウント - お問合せ - プライバシーポリシー - お支払い方法について - 配送方法・送料について - 特定商取引法に基づく表記

TOP > 文学・詩歌への誘い > あの瞬間、ぼくは振り子の季節に入った  連作短編集 一九七〇年代から一九八〇年代にかけて宮古島での記憶

|あの瞬間、ぼくは振り子の季節に入った  連作短編集 一九七〇年代から一九八〇年代にかけて宮古島での記憶



販売価格 1,836円(内税)
購入数




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける
|商品検索

|商品カテゴリー
ボーダー新書
御願のある暮らし
沖縄を見て歩く
沖縄を語るコラム・エッセイ
沖縄のしまじま
世界の中の沖縄
人物・著作集
沖縄の風景を味わう
子どもと楽しむ、子どもから学ぶ
沖縄社会への目
政治・経済
沖縄の民俗・文化を識る
沖縄の歴史・地理を知る
文学・詩歌への誘い
シリーズ本
学びの本
シマーコラムマガジン「ワンダー」
在庫切れ書籍一覧


|おすすめ商品
幸せを呼ぶおきなわ開運術
黙行秘抄(もっこうひしょう)
生物の書(なまもののしょ)
読む きんくる! ウチナーンチュも知らない《沖縄》を伝える
島尾敏雄を読む 『死の棘』と『死の棘日記』を検証する
はじめよう!性教育
おきなわ 野の薬草ガイド
『沖縄系ハワイ移民たちの表現 ー琉歌・川柳・短歌・小説ー
八重山病院 データでムヌカンゲー
琉球戦国列伝   駆け抜けろ! 古琉球の群星たち!
花による「心の教育」の営み
七つ橋を渡って    琉球怪談 闇と癒しの百物語

|売れ筋商品
琉日戦争一六〇九  島津氏の琉球侵攻
誰も見たことのない琉球<琉球の歴史>ビジュアル読本
嘉納辰彦写真集 もうひとつのウチナー
勝利のうたを歌おう  沖縄人ボクサーは何のために闘うのか
|カート
カートの中を見る

|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

RSS
ATOM