borderink

ホーム > 御願のある暮らし > 琉球ガーデンBOOK 沖縄の庭を見直そう
   琉球ガーデンBOOK 沖縄の庭を見直そう


比嘉淳子 著 A5判 110 頁

琉球ガーデンBOOK ー沖縄の庭を見直そうー

大好評のガーデニングの本。沖縄の伝統的な教えに基づいた新しい庭造りの提案。写真も綺麗な一冊。ちょっぴりスピリチャル。
玄関脇にお勧めの「カンノンチク」の頁

デイゴの花がきれいに咲いている年は台風の当たり年だって聞いたことがありますか? 他にも「西にヒラミレモンは金運にいい」とか「ヤマモモは魔よけに最適」などすぐに実行してみたくなる話が満載。
 沖縄の庭木をみまわすと、華やかで目に付くブーゲンビレアではなく、意外にクロトンやリュウキュウコクタン(クルキ)、リュウキュウマツなどが多いもの。しかも昔から愛され、親しまれてきたこれらの植物にはさまざまないいつたえや利用法があるのです。そのような庭木45種類を豊富な写真入りで紹介。あらためて眺めてみるとその美しさやかわいらしさに眺めているだけで楽しくなります。
それぞれの植物の栽培データだけでなく、庭のどこに植えたほうがいいかの具体的アドバイス(庭相?)がインデックスで分類。それぞれの植物の特性は「魔よけ」「かりゆし(ラッキー)」「聖木」マークで表わしています。たとえばホルトノキは「かりゆし」でクチナシは「魔よけ」、ガジュマルは「聖木」など。これから庭に何を植えようかと悩んでいる方、今ある庭を見直したい人、庭はないけどインドアやベランダで緑を楽しみたい方にもお勧めの本です!
 「実践 ガーデニング」として、土づくりから、堆肥、肥料、無農薬栽培法も紹介。コーレーグース(シマトウガラシの泡盛漬け)を使った防虫方法や植物活力液の作り方もイラスト入りで紹介。今日からあなたも土にさわって、緑を植えて、自然にも人にも優しい沖縄ガーデーナーの仲間入り。

[目次]
琉球ガーデンの植物
    シンボルツリー 門の脇 玄関脇 生垣・庭木 キッチンガーデン
    インドアプランツ 家の裏 公園・街路樹 御嶽の植物
    沖縄の伝統的な庭

実践ガーデニング
  1、土づくり
  2、堆肥
  3、肥料
  4、無農薬で育てる

■発行:2005年4月30日

・ 型番
4-89982-089-5
・ 販売価格
1,728円(内税)
・ 購入数